自己流

いちばん大事なお金の話。節約・金策・裏技など。

クレジットカードで買える商品券 アマゾンギフト券の買い方と使い方

f:id:jikoryu:20170906140248g:plain

アマゾンギフト券が買えるところ

アマゾンギフト券はアマゾンの公式サイト amazon.co.jp はもちろん、提携サイトのピンコム pincom.jp や、コンビニ、ドラッグストア、スーパー、家電量販店などでも購入可能です。

アマゾンギフト券が売れるところ

プレゼントで貰ったけど使い道がない、買ったけどやっぱり不要になった、というアマゾンギフト券を買取りしているサイトもあります。

kankinmax.com

アマゾンギフト券の種類(タイプ)

アマゾンギフト券は大きく分けて5種類あります。

①Eメールタイプ
②カードタイプ
③シートタイプ
④印刷タイプ
⑤チャージタイプ

 

①【Eメールタイプ】

16~17桁のプリペイド番号がメールで送られてくるタイプのアマゾンギフト券です。プリペイド番号をアマゾンアカウントに登録すれば額面分がアカウントにチャージされ買い物に使うことができます。
ネットで購入するタイプですので、支払い方法は基本的にはクレジットカードかモバイル決済(携帯決済)です。購入も送付も簡単に完了しますのでアマゾンギフト券の主流といえます。

 

②【カードタイプ】
アマゾンギフト券で一番目にする機会が多いのはこのカードタイプではないでしょうか。コンビニやスーパーなどのレジ前に吊り下げられているのをよく見かけます。カードタイプの販売額面は3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円の間で、1円単位で金額を指定可能)です。

コンビニなどの店頭では原則「現金払い」のみです。カード裏面のスクラッチ部分を削ると16~17桁のプリペイド番号が出てきます。

 

③【シートタイプ】
シートタイプのアマゾンギフト券はコンビニなどの店頭限定タイプです。販売店に設置したマルチメディア端末(Loppi、Famiポートなど)から操作し、紙のシートにギフト券番号が印字されるタイプのアマゾンギフト券です。原則「現金払い」のみです。

 

④【印刷タイプ】
印刷タイプのアマゾンギフト券はアマゾンのサイト amazon.co.jp で購入出来ます。ネットで購入してプリントアウトするタイプのギフト券です。プレゼントや贈答用に適していますが、Eメールタイプと比較して使い勝手がよくない為、近年あまり需要はないようです。

 

⑤【チャージタイプ】
自分で使うため(非贈答用)のアマゾンギフト券です。アマゾンサイトの自分のアカウントに直接チャージするタイプのですので、実質ギフト(贈答)券とはいえません。自分のアカウントにチャージした金額は一度登録したら出金できません。自分で買い物して消化するしか方法がないので、間違って購入しないように注意が必要です。なお、アマゾンギフト券のチャージ金額でアマゾンギフト券を買うことはできません。アマゾンプライム会員の会費にも充てられません。

アマゾンギフト券 タイプ別の詳細

  Eメールタイプ カードタイプ シートタイプ 印刷タイプ チャージタイプ
支払い方法 クレジットカード・携帯決済※1

コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い・代引

クレジットカード・携帯決済※1

(店頭:現金※2)

(店頭:現金※2) クレジットカード・携帯決済※1

クレジットカード・携帯決済※1

コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い

販売額面

金額指定可能(amazon.jpは50万円まで)(pincom.jpは5万円まで)

3,000円~50,000円(バリアブルは1,500円~50,000円まで指定可能) 2,000円~25,000円 15円~50万円 15円~50万円
有効期限 10年 10年 10年 10年 10年
買取り需要 △※3 △※3 ×
販売箇所

amazon.jp

pincom.jp

amazon.jp

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルケーサンクス、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ、イオン、TSUTAYA、ココカラファイン、サンドラッグ、エディオン、クリエイトSD、ドン・キホーテ、スリーエフ、東海キヨスク、上新電機、ヨークベニマル、トライアル、イトーヨーカドー、トイザラス、平和堂、富士薬品、イズミヤ、GEO、テイツー、フジ、東急ストア、ヨークマート、PC DEPOT、関西スーパー、杏林堂薬局、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウォンツ、ウェルネス、くすりのレデイ、HMV、みやぎコープ、ZOA、ケーズデンキ、コープかごしま、ダイエー、ワンダーグー、Mr.MAX、コミュニティ・ストア、NewDays、サッポロドラッグストアー、セーブオン、東急ハンズ、大学生協、ヴァリック、小田急商事、AppBank、スマートラボ

セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルケーサンクス、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ワンダーグー

amazon.jp

amazon.jp

【有効期限について】2017年4月24日以降に発行されたアマゾンギフト券の有効期限は券種タイプにかかわらず発行から10年です。

※1 携帯決済は非対応のキャリアもあります。

※2 セブンイレブンではnanaco支払い可能

※3 カードタイプ・シートタイプは不正対策のロックがかかるので買取不可の業者が多い。

アマゾンギフト券の需要について

アマゾンギフト券はクレジットカードで買える唯一の商品券ですが、アマゾンサイトでの買い物にしか使うことができません。しかしアマゾンの利用者数は年々増加傾向にあり、取扱い商品も2億種類を超えるといわれていますのでアマゾンギフト券の需要も右肩上がりです。
アマゾンギフト券の有効期限は10年ありますので、欲しいものができるまで持っておくのも一つの選択肢ですが、不要な場合はアマゾンギフト券買取業者に売って現金にすることも可能です。